ホーム > 2015年12月の記事

止水プラグなら下水道カメラに

構造こ反応タンクの機能と容量反応タンクは槽に分かれている。一槽は好気タックで流入水中のアンモニア性窒素を硝化して硝酸性窒素にする。滞留時間は循環脱窒と同様で硝化菌が維持できる。   安全性この止水プラグに使用された新しい設計は質がより貫していて以前よりさらに高い背圧に耐える。  …

1